陸上選手


来院実績

・日本選手権優勝選手
・全日本インカレ優勝選手
・インターハイ決勝選手
・全国中学出場選手
・ジュニアオリンピック入賞選手
 

陸上選手の痛み

  • シンスプリント

主に下腿部(すね)の鋭い痛み。最初は重いような感覚から始まることが多く、悪化してくると日常生活でも痛みを感じてきます。
基本的には部分的な筋肉の「使い過ぎ」による症状。
鍼灸手技による施術でターゲットの筋肉の過度な収縮をほどいていきます。
陸上選手として必要な動作、足の運び、練習方法
日々の練習後に行うセルフケアの方法をお伝えしていきます。

  • 足底の痛み(足底筋膜炎)

足裏の鋭い痛み。体重をかけたりつま先立ちをすると痛みが増す場合が多い。
足部のアーチを保つケアや荷重のかけかたを伝えていきます。

  • 膝の痛み

部分的な筋肉の使い過ぎによる痛みが多い。
膝の向きや曲げる角度によって痛みが異なる場合は正しい方向を身体に覚えこませる必要があります。
膝関節に付着する筋肉のみでなく股関節や足部の筋肉を緩め、動作をコーディネーションしていく方法を伝えていきます。