トレーニング

トレーニング

No.23 トレーニングのカテゴリを分ける理由

私がアスリートの皆さんに提供しているトレーニングメニューには、必ず目的とする「刺激」を設定しています。 例えば、Aerobicのトレーニング、筋肥大のトレーニング、最大筋出力のトレーニングなどというようにしています。 人体のシ...
2019.06.16
トレーニング

No.17 強化合宿あるある。毎年この時期に思うこと。

年末年始がやってまいりました。学生アスリートにとっては、学校がお休みとなり、合宿に突入しているチームが多いかと思われます。 合宿では、普段の練習とは違う「刺激」が入り、身体の成長が大いに期待できます。 しかし、毎年この時期にな...
2019.06.16
トレーニング

No.15 【競技練習前】の準備体操について

スポーツ選手の競技練習前に「準備体操」をするチームが多いと思います。 その体操は何を目的に、何のために体操を行うのでしょうか? ケガ予防のため。体を温めて動きを良くするため。様々な目的があるかと思います。 私は「自分の体を上手く使いこなす...
2019.06.16
Advertisements
トレーニング

No.14 トレーニングをデザインすることで戦略的に体力を高める。

多くの競技スポーツにおいて、【オフ期間】というのが存在すると思います。 そのオフが明けて、トレーニングを再開するときに注意すべき点は何でしょうか? アスリートの話を聞いていると、 「オフ明け1発目でトンデモナイ量をこなした!」という言葉を...
2019.06.16
トレーニング

No.11 筋肉トレーニングと競技練習との「違い」

トレーニングや練習というと、何を目的にして取り組むのか。という意識が重要となります。 例えば、 ゴルフで飛距離をアップさせたいという人がいます。 飛距離をアップさせるための手段は大きく2つ。 ①遠くに飛ばすためのスイング技術を向上さ...
2019.06.16
トレーニング

No.10 ウエイトトレーニングの効用

はじめに、ウエイトトレーニングというのはどういうものかを説明します。 ウエイト(Weight):重さ、重量 トレーニング(Training):訓練、鍛錬 言葉の意味としては以上となります。 実際に指していることは、バーベルやダンベル...
2019.06.16
Advertisements
タイトルとURLをコピーしました