トレーニング

トレーニング

No.30 【アスリート向け】試合前やレース前には「チカラ発揮」するとパフォーマンス向上する?

前回に引き続き、暇な1日でインプットされた中の1つをまたもや早速アウトプットしていきます。 Sports Medicineという論文掲載誌に2019年6月15日付けで公開された以下の論文フルテキストを読んでみました。以下のリ...
トレーニング

No.27 大切なのは理論?それとも感覚?

トレーニングや練習において、理論を大切にして取り組むのか。感覚を大切にして取り組むのか。 とある選手は、こう言いました。「理論ばかり追いかけると底なし沼にハマってしまう。アスリートが大切にすべきは感覚だよ」 トレーナーとして活...
トレーニング

No.25 【指導の押し売り】トレーニングの先にある目的は何なのか。

トレーニング指導やスポーツの技術指導において、目的が置き去りにされて指導が進んでいくことが多く見受けられます。 例えば、誰かにとっての正しいスクワットがあなたにとっても正しいやり方だとは限りません。 どこを鍛えたいのか、どうい...
2019.06.16
Advertisements
トレーニング

No.24 トレーニングツール(血流制限バンド)

最近、トレーニング刺激の一つとして締め付けバンドを導入しました。 トレーニング前の元気な筆者 血流制限バンド装着による効果は大きく3つ。 ①速筋(白筋)繊維がより多く動員される。バンドによる締め付けにより、血流を制限した...
2019.06.16
トレーニング

No.23 トレーニングのカテゴリを分ける理由

私がアスリートの皆さんに提供しているトレーニングメニューには、必ず目的とする「刺激」を設定しています。 例えば、Aerobicのトレーニング、筋肥大のトレーニング、最大筋出力のトレーニングなどというようにしています。 人体のシ...
2019.06.16
トレーニング

No.17 強化合宿あるある。毎年この時期に思うこと。

年末年始がやってまいりました。学生アスリートにとっては、学校がお休みとなり、合宿に突入しているチームが多いかと思われます。 合宿では、普段の練習とは違う「刺激」が入り、身体の成長が大いに期待できます。 しかし、毎年この時期にな...
2019.06.16
Advertisements
タイトルとURLをコピーしました