競技力向上

トレーニング

No.34 【そのトレーニングの目的は?】ウエイトトレーニングで向上させた筋力を活かせ!

ウエイトトレーニングを計画的に取り組み、向上させた筋力を競技動作に活かす!アスリートにとって、それもウエイトトレーニングに取り組む大きな目的となっているかと思います。取り組むトレーニング種目によって、向上する能力は異なりますよ。ということ...
栄養学

No.31 【クエン酸】摂取による効果まとめ

質問力の高いアスリートから、会う度にサプリメントや栄養に関する「質問」をされます。ためになる返答になっていれば良いですが、質問をされることによって私自身も再考したり学び直す機会となっていることに気付かされます。ちなみに、質問してくるアスリ...
トレーニング

No.30 【アスリート向け】試合前やレース前には「チカラ発揮」するとパフォーマンス向上する?

前回に引き続き、暇な1日でインプットされた中の1つをまたもや早速アウトプットしていきます。 Sports Medicineという論文掲載誌に2019年6月15日付けで公開された以下の論文フルテキストを読んでみました。以下のリ...
Advertisements
競技力向上

No.29 【水泳】キックによる推進力はどうやって生み出す?

今日は「インプットの日」と決めて、ひたすら文字を見つめる1日となりました。近いところばかり注視しているので時間がたつにつれ、遠くの物が見えづらくなりました。視力の低下を実感…。これから目の筋肉もストレッチしてあげたいと思います。 ...
トレーニング

No.27 大切なのは理論?それとも感覚?

トレーニングや練習において、理論を大切にして取り組むのか。感覚を大切にして取り組むのか。 とある選手は、こう言いました。「理論ばかり追いかけると底なし沼にハマってしまう。アスリートが大切にすべきは感覚だよ」 トレーナーとして活...
トレーニング

No.25 【指導の押し売り】トレーニングの先にある目的は何なのか。

トレーニング指導やスポーツの技術指導において、目的が置き去りにされて指導が進んでいくことが多く見受けられます。 例えば、誰かにとっての正しいスクワットがあなたにとっても正しいやり方だとは限りません。 どこを鍛えたいのか、どうい...
2019.06.16
Advertisements
タイトルとURLをコピーしました