競技力向上

トレーニング

No.75 アスリートが競技練習以外のトレーニングをする理由

現在(2013年〜)、私は【競技コーチ】と【トレーニング指導者】という2つの立場を並行して行っています。 私が【トレーナー(トレーニング指導者)】という立場だけだった頃にある水泳選手から「このスクワットが水泳競技にどういう効果がある...
トレーニング

No.74 血中乳酸濃度と心拍数の関係

心拍数というのは皆さんにとって聞いたことのあるワードかと思います。一般的には、1分間の脈拍数を数値化したものです。ですが、血中乳酸濃度というワードは馴染みが無いかもしれません。 今回の記事では、アスリートや指導者向けにこれら2つの関...
生理学

No.72 【競泳】ウォームアップからレースまでの過ごし方

水泳選手・マスターズ選手向けの記事となります。陸上競技などのアスリートにも応用できる考えかと思いますので、ご参考になれば幸いです。 選手たちは、競技会の当日にウォーミングアップを実施した後にレースへ向かいます。ウォーミングアップ(w...
2019.11.03
スポンサーリンク
トレーニング

No.71 【上半身が先か?下半身が先か?】トレーニングの順番

トレーニングメニューを作成する際、動かす部位の「順番」に悩むことがあります。今記事の内容では、そんな悩ましい時の手助けとなるかもしれません。 例えば、水泳競技の練習であればキック(下半身)練習、プル(上半身)練習があります。1回の練...
トレーニング

No.70 アクティブリカバリー(クールダウン)はトレーニング効果を高める。

No.41記事で「クールダウンを実施しても回復しない!むしろデメリットもある。」という内容をご紹介しました。 今回の記事では、No.41記事内でほんの少しだけ触れた「アクティブリカバリーの利点」を紹介したいと思います。 結論 ...
生理学

No.69 運動のエネルギー供給システムについて

前回の記事で、運動するときに必要なエネルギー「ATP」という言葉について触れました。 今回の記事では、「ATP」を作り出す【エネルギー生産システム】についてまとめます。アスリートに皆さんにとっても必須な基礎知識です。取り組んでいるト...
2019.10.15
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました