No.39 カフェインは最大筋力を向上させる?【メタアナリシス】論文

栄養学

前記事に続き、今回もカフェインを取り上げました。
なぜなら、コーヒーが好きだからです。それではどうぞ!

Advertisements

論文紹介

題名:カフェイン摂取が筋力に与える影響【メタ分析】

Effects of caffeine intake on muscle strength and power: a systematic review and meta-analysis
公開日:2018年3月5日
著者:Jozo Grgicら
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC5839013/

内容:カフェイン摂取とプラセボで比較

カフェイン摂取による、最大筋力・パワーへの影響を明らかにするため。

文献検索により、合計で2533のドキュメントが見つかり、
タイトルと抄録の予備審査の後、71件の研究を精査したようです。

結果:上半身の最大筋力は有意に向上していた!

上半身の筋力向上においては有意な増加が示されました。
しかし、下半身の筋力に関しては筋力向上が報告された研究もありましたが
明らかな有意差ではない。と結論づけをされました。

まとめ

カフェイン摂取は、
運動パフォーマンスに良い影響を与える手助けになるのは明らかになりつつあります。

カフェインが筋力を向上させるメカニズムとしては
「神経伝達速度・運動単位の増員・覚醒度向上などの中枢神経系への働き」といったことが考えられています。

ですが、正確なメカニズムは完全に解明されていない様子です。

※カフェインの摂取量に関しては、【No.38】記事に記載してありますのでご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました