栄養学

No.98 【カフェイン】摂取量&タイミング(パフォーマンス向上)

コーヒー大好きアスリートの皆さまへ。 コーヒー中に含まれている「カフェイン」による運動パフォーマンスへの効果は大いに認められています。 ◎カフェイン摂取による効果↓【運動能力向上】についてはNo.39記事【筋グリコーゲン回復】...
エッセイ

No.97 【自主性と主体性】スポーツの練習について考える

今回はいつもの研究論文を紹介する記事ではなく、随筆的な内容となっております。需要ないのは分かっているのですが…(過去記事の閲覧数から分析済)しかし、自分自身の脳みそを整理する作業としても文字にしておこうかと。「アウトプット」ってやつです。...
2020.02.01
スポーツ障害項目

No.96 【腕立て伏せ】水泳肩の選手は要注意(スリング編)

No.94の記事では、肩痛を抱える人を対象としたエクササイズの比較実験論文を紹介しました。◎前鋸筋を活性化させる「ウォールスライド」注意点としては、僧帽筋の上部繊維をなるべく働かせないことと私見を述べました。 No.95の記事では、...
スポンサーリンク
トレーニング

No.95 【腕立て伏せ】筋肉活動の違い(スリング編)

前回の記事(No.94)では、肩の痛みがある人たちを対象に「スリング」エクササイズと「ウォール」エクササイズで効果の違いを比較した論文を紹介しました。 スリング(Sling)とは、吊り下げる。というような意味があります。エクササイズ...
スポーツケア

No.94 【肩の痛み】ウォールスライドエクササイズの効果

肩の痛みを抱えている人たちの肩甲骨(アライメント)には特徴的な姿勢の傾向があります。 その中のひとつに「SDR : scapular downward rotation(肩甲骨の下方回旋)」姿勢があります。このような肩甲骨の姿勢が、...
競技力向上

No.93 スポーツ競技の早期専門化はメリットなのか?

オリンピックでメダルを獲得した選手たちの生い立ちを取り上げて、「生まれてすぐ競技に取り組みました」的な紹介を目にします。東京五輪後もそういった論調で語られることが多くあることでしょう。 一つのスポーツに早期(若年)から専門化するのは...
2020.05.07
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました