競技力向上

トレーニング

No.206 短期的な成功を求めすぎない【アスリートの育成計画について】

「ジュニア期にめっちゃ速かった子は、大人になって伸びないよ」 こんなことを聞いたことがあります。本当なのでしょうか? 幼少期(ジュニア期)から1つのスポーツ競技の成功や勝利を獲得するためには、より早い時期により多くの専門的な練...
トレーニング

No.204 プールでプライオメトリックトレーニングのすすめ

瞬発力やパワーの向上を狙いとしたトレーニング方法に、プライオメトリック・トレーニング(Plyometric Training)というものがあります。 プライオメトリックトレーニングを中長期にわたって継続的に取り組むことによって、ジャ...
2022.08.05
トレーニング

No.201 ウエイトトレーニングしているときのテンポ、気にしていますか?

トレーニングを実施するときの『テンポ』、気にしていますか? ただ何となく、回数をこなすだけになってテキトーなテンポになったりしていませんか? 今記事では、筋力(レジスタンス)トレーニングで、特に瞬発的能力(RFD)を鍛える手法...
スポンサーリンク
エッセイ

No.200 筋トレやるとパフォーマンス落ちると言われるのはなぜか?

スポーツ競技者の方々から「どんなウエイトトレーニングやれば良いですか?」といった言葉をもらう機会が増えてきたように感じています。 きっと、筋力トレーニング・ウエイトトレーニングに対する興味関心が広く認知されてきているのだと思います。...
トレーニング

No.196 【ブロックピリオダイゼーション】持久系アスリートのトレーニング計画に有効なのか?

競技者のトレーニングプログラムを作成している現場の指導者として、効率よくパフォーマンスを向上させられるようなものを提供していきたい。 そのために考案されてきたトレーニング計画の手法として【ピリオダイゼーション】というものがあります。...
トレーニング

No.195 【ピリオダイゼーション】トレーニング計画を立てる手法について

競技パフォーマンス向上のために、トレーニングプログラムを「期分け」して組む手法を『ピリオダイゼーション』と呼びます。 今記事では特に、筋力向上や筋肥大を目指した【レジスタンストレーニング】に関するピリオダイゼーションについて考えを巡...
2022.03.10
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました